猫とB'zをこよなく愛する主婦のひとりごと。 ただいま2度目のアメリカ転勤中。日本大好きなのになぜにまたアメリカ?!の愚痴多めのブログなのでご注意を<(_ _)>
レイくん、13歳になりました(^^)
2018年05月01日 (火) | 編集 |
みかろう@いきなり夏\(^o^)/です!!

晴れ
気温 H 29℃  L 18℃
2週間前は雪でした。受ける!!

さてさて、4/28はレイの13回目の誕生日でした。

おめでとさん♪


この写真を見てわかるとおり
相変わらず甘ったれで、私のストーカーです。

この日はちょっと気になることがあったので獣医さんに

S__49930244.jpg

実はね、最近痩せてきたんですよ。
2015年 渡米前に計ったときは5kgだったんですが今は4kg。
S__49930248.jpg

食欲も前ほど無いし
なんか病気なのかな?って。

血液検査の結果は、腎臓の数値がちょっと悪くなっている、と。
でも病気と認定するほどではなく。

13歳、、
ケンも15歳になる年に旅立ってしまいました。。
そろそろ覚悟しておかないといけないのかな、と想像すると涙が出ます。

特に白猫はね、遺伝子的に弱いみたいなんですよね。

ゆるやかに自然に
レイに好きなだけ甘えさせてあげて
ゆったりと長生きしてほしい、それが願いです。

とはいえ、元気は元気なんですよ!
ご心配なく!!

今日はレイくん写真を貼りますね(^^)

私にだけスキンシップが多い子です

S__49930258.jpg

冬は綺麗な真ん丸に

S__49930259.jpg

肉球はピンク
可愛いねぇ

S__49930247.jpg

起きる前のお楽しみ。
布団のトンネル

S__49930246.jpg

朝だけ、たいぞうの膝の上でマッサージしてもらいます。
ほんとにこの時間帯だけ、たいぞうの膝の上でも嫌がらないの!
面白い!

S__49930256.jpg
S__49930257.jpg

昼間はたいていこんな感じ

S__49930249.jpg
「早く遊んでにゃー」


たいてい映り込みます(笑)

S__49930250.jpg

プリン、チーズケーキ、生クリーム大好き
>スイーツ男子
ほんのちょっとだけ手に乗せて舐めさせてあげます。

S__49930243.jpg


お高いカメラで撮影した、たいぞう渾身の写真たち

S__49930253.jpg

S__49930254.jpg

S__49930252.jpg


悩みがあるなら聞くよ、に使っていいよ
(ぼけてるけど)

S__49930255.jpg

誕生日プレゼントはこれ!

S__49930260.jpg


True Touch
私はBed&Bathで割引券使って買いました
https://www.bedbathandbeyond.com/store/product/true-touch-right-hand-grooming-glove/1046546920

気持ちよさそうですよ。
長毛の子ならもっと取れるかも!!

レイくん動画


レイへのお誕生日おめでとうメッセージお待ちしています( *´艸`)

テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
ケンちんのお仏壇(?)新調しました
2018年03月01日 (木) | 編集 |

みかろう@ハワイの詳細まだですか?です

晴れときどき曇り
気温 H 7℃ L -3℃

こちらも3月突入しました(^^)

2月の話題をさせてください

昨日、2月28日は我が家の永遠の王子様
ケンシロウくんの誕生日でした。
生きていれば17歳だったんですねぇ。。

誕生日だからというわけではないんですが
新居への引っ越しをきっかけに
ケンシロウくんのお仏壇(?)も新調しました。

S__48201732.jpg
いいわいいわ
ケンシロウっぽいわ~

あ、この家具はもちろん
駐在の味方「IKEA」です!!

少し前にIKEAの棚を帰国セールで安く手に入れたので
色を合わせたらよい感じになりました(^^)

S__48201735.jpg
(真ん中のフロアランプは、もらったもの 笑)

新居でも真ん中に鎮座して、
私たち家族を見守っているケンちゃんです。

S__48201736.jpg





<おまけ>
相変わらずケンシロウの水が好きなレイ
飲みにくいと思うんだけど(^^;

S__48201733.jpg

テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
ケンシロウの命日でした
2018年02月21日 (水) | 編集 |
みかろう@大杉蓮さんの訃報に驚きました、、です。

昨日、2月20日は
我が家の永遠の王子「ケンシロウ」の2回目の命日でした。

お花を飾り、お線香をたきました


数えとしては、三回忌にあたるんですね。

2年前の今頃、
人間ってこんなに涙が出るんだ、と
ひたすら泣いて過ごしていました。

小柄なケンシロウをもう抱っこできない
もふもふなケンシロウをもう撫でることはできない
ケンシロウの得意げな顔をもう見ることができない

15年間傍にいてくれたケンとの別れは本当につらかった。。

でも、ケンシロウは心の中にちゃんと住んでいて
今でも、ケンに話しかけている自分がいます。

ケンに新居を見せたかったなぁ。。


ケンちゃんへ

早いものでケンがいなくなってから丸二年経ちました。
当時の私は、ケンが自分の前からいなくなるのが信じられなくて
ただただ泣いていました。
ケンと過ごす最期の時間、もっと笑えば良かったね。

ケンがいなくなってから、レイがどんどんケン化していて
きっと今のレイを見たら、笑っちゃうと思う。
レイはケンにあこがれてたのかもしれないね(^_^)

先日、引っ越しました。
新居の前には大きな木が立っててね。
そこに鳥さんがたくさん来るの。
ケンちゃんにも見せたかった。

ケンちゃん、私の家族になってくれてありがとう。
31歳から46歳の間、私が心穏やかに過ごせたのは
間違いなくケンのおかげです。

2回もアメリカについてきてくれてありがとう。

向こうの世界で待っていてください。
パール、じいちゃん、父ちゃん、のんちゃん、ばあちゃんと遊んでいてください。
レイもたいぞうも私も、いつかそこにいきます。
また会えること楽しみにしています。

2018年2月20日 みかろうより


テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
ニャンコのお尻には注意なのにゃ
2017年11月22日 (水) | 編集 |
みかろう@悩みどころ、です。

月曜のブログで「たいぞうと喧嘩した」と書いて
昨日のブログで「旅行キャンセルかもしれないな」と書いたので

もしや、仕事大好き人間たいぞうさんが
仕事を優先させて旅行キャンセルになりそうなの?
だから喧嘩になったの?
と心配してくれた方、ありがとう<(_ _)>

えーっと、喧嘩と旅行には全くつながりはございません!
私の書く順番が悪かったですね(^^;

キャンセルになるかも、の原因はレイなんです。。。

まずはお写真を見てもらいましょ

現在のレイくん

どよーん
S__42172431.jpg

ワンコやニャンコを飼っている方にはお馴染み
「エリザベスカラー(ネッカーともいう)」装着のレイくんです(^^;

昨日の朝、
レイがしきりにお尻付近を舐めてることに気づき
確認してみたら、お尻んとこが赤くなってるんですよ。。

ぎゃ!これ見たことある!と記憶の蓋がOPEN!

そう、数年前にケンシロウくんのお尻で見た光景と同じだったのです。
そのときのブログはここ

お尻の穴が2つ

痛いんだろうな
元気がない(T_T)
S__42172440.jpg
(たそがれレイくん)


獣医さんに連れていかなくては!!

レイのためには英語で電話苦手ーーなんて言ってられません!!

英会話は魂だ!といいつつ、
ちょいと下書きしてから獣医さんに電話
(弱気)

Hi, May I help you?

This is Mika.
I wolud like to make an appoint for my cat today!

猫どないした??

お尻(Bottom)をしきりに舐めてて
見たら赤くなっててね
痛そうなの

OK、〇時半なら大丈夫だよ

んじゃ、その時間に連れてく!!
よろしくどーぞ!!

嫌がるレイを捕まえキャリーバックに
S__42172439.jpg


先生
Hi, how is it going?


I'm good, but Ray is not fine...

先生
Hi, Ray! Long time no see?

んで、先生
身体触って、目、耳、口の中見て
お尻見て

「WOW!!コレイタイネーー」
(ちょっとだけ日本語出来る ほんとちょっとだけだけど 笑)

んーと、これは日本語でなんて言うんだろな?
んーとちょっと辞書持ってこよう


I know this disease! Kenshiro used to be.

先生
Oh, Really?


YES, Anal Glands だよね?
←調べておいた


先生
とりあえず、もう炎症起こしちゃってるから
麻酔でレイを眠らせて、そのあと綺麗に膿を取り除くよ
今日、また迎えにきてもらうことは可能かな??


うん、大丈夫
でも麻酔大丈夫かな?
(Anaesthesiaって単語が出て来なくて Sleep Medicine と私は言ってた 英会話は魂だ!)

先生
この前、レイは血液検査してるし
安全性の高い麻酔を使うから大丈夫だよ。
今朝、レイはご飯食べたかい?


うーん、ちょっとだけ

先生
何時に?


7時半くらいかな?

先生
パーフェクト!!
じゃあ、麻酔OKの同意書にサインしてもらうね
ここにサインしてね


OK!
(英語の同意書 さっぱり分からん しかし先生を信頼するしか道はない)

先生
じゃあ、レイの処置が終わって
目覚めたら連絡するからね

一緒に帰りたがるレイを置いて
帰宅する私

たいぞうに電話をし、事の次第を伝えると
23日からの旅行、キャンセルも考えないといかんな
キャンセルできるか調べておいて、と。

んで、調べたら
ホテルも飛行機もキャンセルしたら
お金は100%戻ってこない!(^^;

10万円以上の損失・・

うう、、厳しい、、、

そんなことしてたら、先生から電話

Ray wakes up

迎えに行くと、
レイくんお尻のまわりの毛が剃られていて痛々しい(^^;

先生に
「実は明後日から旅行なの。
シッターさんが家に来てくれることになってるけどレイを置いていけるかな?」

先生
「大丈夫ー!猫は強い動物だからー!」

分かった、ありがとう

帰宅後、レイは傷口をやっぱり舐めちゃう

先生はエリザベスカラーはつけないでいいよと言ったけど
猫の舌はざらざらで傷口悪化しちゃいそうだから
日本から持ってきていたエリザベスカラーを装着

S__42172441.jpg

見た目はあれだけど
身体が柔らかい動物なので
エリザベスカラーつけたままウエルカムゴロリンもできる

S__42172438.jpg
S__42172437.jpg
S__42172436.jpg
S__42172435.jpg
S__42172434.jpg

草もなんとか食べれる
S__42172432.jpg


でもまあ不満そうではある(^^;;

S__42172430.jpg


今朝になったら、傷口もだいぶ良くなっていたので
今日一日、様子を見て、旅行するか決めるつもり。
どうせ100%戻ってこないし(大汗)

それにしても肛門腺
年を取ると自然に出にくくなっちゃうのかな?
ケンも年を取ってから発症したし
レイも今回が初めて。

命に関わる病気では無かったので
良かったんですけどね。。

そんなにお尻を気にしているそぶりも無かったので
本当にビックリしました。

猫飼いの皆さんもお尻には重々お気を付けください<(_ _)>


<追記>
寝るときね、このカラーをつけたまま布団に入ってくるわけですわ。
いつものように、すりすりしてくるんですが
なにしろプラスチック素材です!
痛い痛い(^^;
昨夜は自分の目を守るのに必死でした(苦笑)
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
レイのお留守番
2017年07月05日 (水) | 編集 |
みかろう@大雨大丈夫ですか?です。
海外に住むと、日本は本当に災害が多いなと痛感します。
被害が拡大しませんように、と祈るばかりです。

さて、話は変わり
6/29から7/2までオレゴン州へ旅行してきました。
旅行記はいつか書きますが、今日はその間のレイくんの様子を。

猫飼いの方に質問です
旅行時、皆さん猫はどうしてますか?
・一緒に連れてく?
・ペットホテルに預ける?
・キャットシッターに来てもらう?
・大量に餌と水を置いていくだけ?

うちはね、日本在住のときは
キャットシッターさんに来てもらってたんです。
ケンシロウもいたしね。

でも、こちらに来てからは
シッターさん宅に預けることもできるので
そのほうがレイは寂しくないかなぁ、と思うように。

そして去年のフロリダ旅行時(6泊7日)に
シッターさんちにレイを預けたんですね。

そしたらシッターさんとすっごく仲良しになって、
一緒の布団で寝たくらいだったので
(たいぞうとは寝ないレイが!)
今年に入ってからの短期旅行も、シッターさんちに預けてたんです。

4/29-5/1(2泊3日) ニューオーリンズ
5/24-5/26(2泊3日) セントルイス

ところが、短期間宿泊はレイ的に嫌だったみたいで
シッターさんがキャリーバックに入れようとしたら
すっごい反抗して、うーーーってうなってるんですよ。
(動画送ってもらったけどあんな怒ってるレイは初めて見た!)

なんとかバックに入れて、うちに連れてきてもらったんですが
その間に、バック内にうんぴしちゃって(^^;

猫は家につく動物なので、
この短期間に家を移動させられたのが
よほどのストレスだったみたいなんです。

で、シッターさんと相談して、
今回の3泊4日は通いにすることに。
(鍵を預けます)

結果、どうだったかといいますと・・・

6/29 出発日

荷造りしている私らを見て、不安そうなレイ



僕はお外には行きませんにゃ



レイくん、1人だけどお留守番お願いね
シッターさん来てくれるからね


夜にシッターさんが来たら
クローゼットに隠れていたそうです


(シッターさん撮影)


6/30 午後4時頃にシッターさん到着

ご飯は完食


(シッターさん撮影)


この日は、リビングに置いてある机の下にいたそうです


(シッターさん撮影)


レイくん、遊ぼうよ、と声をかけてもダメだったそうです。


7/1 午後5時頃にシッターさん到着

ベットの下にいたそうです


(シッターさん撮影)


7/2 午後1時頃にシッターさん到着

前日と同じくベット下にいたそうです


(シッターさん撮影)


午後6時半 たいぞうみかろう帰宅

やっと帰ってきたーーと
ウエルカムゴロリンのレイくん



シッターさんのことは出迎えなかったレイくんが
私らの声は認識してるんだなぁ、と改めて感心

僕、留守番頑張りましたよ!
もう嫌ですよ!
と不満顔のレイ




ケンがいるときは、たとえば今回みたいな3泊4日だったら
中の2日間だけシッターさんに来てもらい、
出発日と帰着日は来てもらってなかったんですよ。

でも、レイが一人になってからは心配で
(つか、たいぞうがめちゃくちゃ心配性になってる 笑)
4日間来てもらいました。

1人で留守番よりは、
シッターさん宅に預けた方がいいのかな?って気もするんですが
今回のレイの様子を見ていると、
3泊くらいなら家で留守番するほうが良い気がしました。

皆さんちの猫ちゃんは旅行時どうしてますか?
ペットを飼うと直面する問題ですよね。

*ちなみにシッターさんは日本人です。
出会えて良かったです。



テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット