猫とB'zをこよなく愛する主婦のひとりごと。 ただいま2度目のアメリカ転勤中。日本大好きなのになぜにまたアメリカ?!の愚痴多めのブログなのでご注意を<(_ _)>
カナダって海外だったんだ・・
2017年08月17日 (木) | 編集 |
みかろう@プチ旅行から帰ってきました!!です。

今回訪れたのはナイアガラの滝です!
どーん!!

fc2blog_20170817225327242.jpg

心配していた天気もなんとか大丈夫で
とても素晴らしい景色を堪能してきました(^^)

詳細はまた後日書きますが、
今日はちょっと自分的に気が抜けてたことを。

今回ね、カナダに泊まったんです。

飛行機もシカゴからトロント(カナダ)へ。

でね、アメリカに住んでいると
カナダが海外ってことを忘れがちなんですよ。

だって、シカゴからトロント、飛行機で1時間ちょっとです。

言語は同じ英語だし、地続きだし、
なんなら米ドルも使えちゃうわけですよ。

大リーグもアイスホッケーもカナダのチームがあって、
普通に国内リーグとして戦ってるしね。

でも、やっぱり海外だったんだなーと再認識したので書いておきます。

1、パスポート忘れるな!

当たり前の話なんですけど、パスポートを持っていかないといけません!!
ついつい忘れがちです。


2、カナダにもESTAみたいのあった! eTA

カナダに空路で渡航する場合は、電子渡航認証(eTA)の手続きが必要になっていました。
ネット上で手続きが出来、認証は自分のパスポートに電子的にリンクされます。
手数料は7カナダドル(2017.8現在)
詳細はここ
ちなみに陸路(車や徒歩)だと必要無しです。


3、携帯電話をインターナショナル仕様にしなくては!

空港からホテルまではスマホでGoogleMap見ればいいやと思ってたんです。
でもシカゴを出発するときに気が付きました!
私の携帯、海外旅行仕様になってないってことを!
(日本へ帰るときなどはポケットwifiをレンタルしてるんです)

なぜ前もって調べておかなかったんだ!私!!と自分を責めながら
小さな画面でAT&Tの英語を解読・・
結局、シカゴ(オヘア)空港ではタイムオーバー(^^;

トロント空港に到着後、空港のWi-fiを利用して、
無事にAT&T International Day Passの手続きをしました。
そのままローミングしてたら大変な料金になるとこだったよ(^^;


4、カナダドル!!

ホテルを予約するときもすっかり失念していたカナダドル!
そうだそうだ、カナダはカナダドルだった!
でも、米ドルも結構使えちゃうし、クレカも使えるので
結局、今回も特に両替しないで終わりました。


5、単位が日本と同じ!!!

つか、アメリカだけが
かたくなに違う単位を使っているだけなんですけども!!(怒)

カナダに入ったとたんに、
気温は℃表示、
道路の標識は km表示、 
スーパー行けば、重さはg表示で
ノーストレスでした!

アメリカもいい加減、他の国と合わせろや、と悪態つく私です。


6、I-94が更新された!

アメリカ在住者ならではの話ですけども。
カナダに空路で渡航し戻ってきたら
I-94(アメリカ出入国記録)が更新されました。
これ車や徒歩では更新されないんですよね~


その他の旅行記はまた後日<(_ _)>
今日もちょいと忙しいのでコメ返信も後日に<(_ _)>

ではでは~

テーマ:アメリカ生活
ジャンル:海外情報
セントルイス大聖堂 Cathedral Basilica of Saint Louis
2017年08月11日 (金) | 編集 |
みかろう@洗濯機が臭い(>_<)です。
>カビだと思う。洗濯槽洗いしないとだわ。

さてさて、何か月か前に行った車での旅
時系列も何もなく、あ、そういえば、って感じで書いてましたが
順番にするとこうです

1、同じ風景が続く中西部
2、ぱぴー肉とフローズンカスタード
3、セントルイス
4、アメリカで唯一のミスタードーナツ
5、アメリカンドッグ発祥のお店
6、リンカーン様様の街

で、今日のは、3の次
アーチが工事中で登れなかったので
その場で検索してなんとなく訪れたセントルイスの観光スポットです。

セントルイス大聖堂 Cathedral Basilica of Saint Louis

セントルイスの街中にある大きな教会です



あまり説明も読まずに訪れたので
中に入ったら驚きました!



モザイクタイルで描かれた素晴らしい壁画&天井画!



屋内が暗いので写真も暗くなっちゃったのが残念この上ないんですが
この写真たちより100倍美しいです!!






床以外にびっしり敷き詰めてあるモザイクタイル。
教会というより美術館のようなんですよ。

しかもここの素敵なところは無料ってこと!!

とても静かで厳かな雰囲気の教会
訪れてみる価値ありですよ(^▽^)

注:ミサ中は入室できませんので見学したい方はWebで時間確認してから行ってくださいね

テーマ:アメリカ生活
ジャンル:海外情報
オレゴンコースト行ってきた
2017年08月02日 (水) | 編集 |
みかろう@はちのへい!!(^。^)ノ です。

すでにひと月以上経ってしまったんですが
先月の旅行話を。

シアトル在住の友人夫婦の旅行に乗っかって
中西部シカゴから、はるばるオレゴンまで飛んでいました

fc2blog_201707130248416ce.jpg

フライト時間は4時間ちょっと。
時差は2時間。

ポートランド空港で友人夫婦がピックアップしてくれて
そのまま海岸へGO!!

到着したところは 「Cannon Beach (キャノンビーチ)」

アメリカ人にも大人気のオレゴンコーストです。

久しぶりの「海」に心躍るも
天気はどんよりどよどよ・・・(^^;

これが有名な世界で3番目に大きい一枚岩、
ヘイスタックロック(Haystack Rock)


映画「グーニーズ」のロケ地だそうです。

でも天気が悪すぎて、いまいちな風景なのは否めない(苦笑)

しかししかし!
今回の旅行は、第一目的は「観光」では無いのです!!

友人夫婦んちのワンコ
「イクラ」と「モジオ」



この二匹とずーっと一緒に過ごしたんですよ(^m^)

モジオー!!ボール取ってこーい!!




砂まみれ海まみれで遊びまくるモジオくん




かたやお嬢のイクラちゃんは
写真撮影のためにポーズを決めてくれる


(後ろのモジオは海へ一直線)

インスタ用に撮影してもらった
嘘くさいお散歩写真




天気が良ければクジラも見れたらしい




この夕日が見たくて飛行機乗ったけど全く見られず
(人気インスタグラマー様のお写真拝借)


去年のキャノンビーチ

2泊したというのに、
キャノンビーチで太陽を全然見られなかったのには笑いました。


でもね、天気は悪かったけど
わんこ達と一緒の旅は面白かった!!

可愛いったらありゃしない!!!







##イクラちゃん&モジオくんへ

また会いに行くから、まだ日本へは帰らないでね(^▽^)


<追記>
たいぞうが有休取ると雨になるというジンクスあり。






テーマ:アメリカ生活
ジャンル:海外情報
リンカーン様様の街
2017年07月19日 (水) | 編集 |
みかろう@今日はナショナルホットドックデーですよ!です。

もう先月どころか先々月の話。
(時間の進み方が異常に早い!! 汗)

風景が変わらない旅の時に、寄り道した街の話を書きますね。

アメリカ国内に唯一残っているミスタードーナツから
北へ爆走すること1時間半ちょっと!



Springfield
(スプリングフィールド)

イリノイ州の「州都」です!!
(日本でいえば県庁所在地みたいなもん)

Springfieldに入ったとたんに目につくのが
Lincoln(リンカーン)の文字!



アメリカ史上、最も有名な大統領
Abraham Lincoln (エイブラハム・リンカーン)

人民の、人民による人民のための政治

有名な演説ですよね。

このリンカーンさん
大統領になる前はイリノイ州の議員をやっていて
このスプリングフィールドに住んでたそうなんですよ。

なのでイリノイ州の別名は
「Land of Lincoln リンカーンの土地」

イリノイ州の車用ナンバープレートには
リンカーンの肖像画が描かれています

passengervanity.gif
私の車にもこれがついてます!
(アメリカは州ごとにデザインが違うんですよー)


で、Springfield(スプリングフィールド)です。
なにしろリンカーンが住んでいた土地ですから
リンカーン推しが激しいです(笑)

いたるところに
ようこそリンカーンの街へ
ようこそリンカーンの故郷へ
みたいな看板があり、

まるで津山の稲葉さんのようだと思いました(笑)

私たちはあまり時間が無かったので
リンカーンの住んでいた家と








リンカーンのお墓を見てきました






お墓にあったリンカーン像
なぜか鼻だけピカピカなんですね(笑)



鼻を撫でると願いがかなうと言われているので
鼻だけピカピカになってしまったそうです(笑)

こうゆうのは世界共通なんですね。
面白かったです。


Springfieldは、ルート66沿いにある街なので
ドライブ好きにもおすすめです。
天気の良い日に出かけてみてください。
シカゴ郊外からだと3時間くらいで到着します(^^)
>車窓からの風景は延々と変わりません


テーマ:アメリカ生活
ジャンル:海外情報
旅行前のみかろう画伯
2017年07月12日 (水) | 編集 |
みかろう@今週は天気のせいで予定がことごとく中止になっています。
貴重な夏なのに!!!

話は変わり。

ここ数年、旅行前にみかろう画伯が降りてきます。

みかろう画伯とは!?
大好きなB'zのライブレポを書くために誕生した
「非常に味のある絵を描く画家(?)」です。

そのみかろう画伯が
旅行前にも降りてきます。

これは去年のフロリダ旅行前
(旅行記こちら



そうなんです、旅行時の服装を絵で描くのです。

このようにイラスト化することにより
旅行前の準備がとても楽になりました!
(えらく足長になってたり巨乳になってるのは願望の表れです)

これは先月のオレゴンコースト時

fc2blog_201707130300424f0.jpg

たいぞうが俺も描いてみよーと挑戦しましたが
うまく描けず、筆を折ってましたね(笑)

たいぞうよ、
みかろう画伯の域まで達するのはまだまだだぞい。ふふふ。


あ、そうそう。
以前書いた2015前半のフォトブック
無事に届きました!!
同じ日に発送したはずの後半フォトブックから
2週間遅れで到着しました。
うん、アメリカにしては早いほうだよね(苦笑)
めでたしめでたし。


テーマ:アメリカ生活
ジャンル:海外情報