猫とB'zをこよなく愛する主婦のひとりごと。 ただいま2度目のアメリカ転勤中。日本大好きなのになぜにまたアメリカ?!の愚痴多めのブログなのでご注意を<(_ _)>
ひとりごと
2001年03月26日 (月) | 編集 |
3月26日(月)

先々週、会社にアメリカ人が来ていました。
(みかろうは英語が話せないくせに、なぜか「外資系企業」に勤めています(^^;)

今まで、英語が話せなくてもなんとかなっていたので、英会話の勉強も全然してませんでした。

「みかろうは経理だからいいんだよー」と高飛車に思っていました。

しかし、今回のアメリカ人はみかろうの業務に深く関係している経理の人でした。
その人に業務上のことでいろいろ聞かれても、みかろうは言葉が出てきません。
中学、高校、短大と8年間英語を勉強したはずなのに、サッパリでした。(^^;
結局、みかろうの大嫌いな上司が通訳をしている状態で、本当に情けなかったです。。。。(T-T)

夜にみんなでお食事に行ったのですが、昼間の事務的な態度とは一変して、自分のことやアメリカのことを一生懸命話してくれました。
でもみかろうは、うなずくばかりで気の利いたこともいえませんでした。

しかもそのアメリカ人。経理の人なのにとっても「爽やか」だったのです。
みかろうの大好きな「髪の毛サラサラ」「眼鏡なし」「うなじ綺麗」でした。
年齢も偶然みかろうと同い年でした。

もっとちゃんと彼と話したい。。。
これを他人(ひと)は恋と呼ぶのでしょうか?(笑)

英会話を上達させたければ外人の彼氏を作ること、とよく言いますよね。
その意味がよーく分かったような気がします。
ひとりごと
2001年03月22日 (木) | 編集 |
3月22日(木)

猫を飼いたい!!!

みかろうは猫が大好きなのである。
基本的に動物は全部好きなのだがやっぱり猫!

猫の何が好きって??
んふ。あの調子のいいところ。
餌が欲しいときと自分が遊びたいときだけスリスリしてきて、
それ以外は勝手に人生(いや、猫生か)楽しんでいるところ。
そのくせ長い間お留守番させると寂しくてストレスがたまり
毛がボサボサになるところ。

可愛いーーーーー(o^-_^o),ポッ

みかろうの実家にはずーっと猫がいた。
最初の猫なんて、みかろうより年上だった。
とても長生きをして20年生きてたかな?優。
その猫が死んだときには家族全員が泣いたものさぁ。

その4、5年後。今度は三毛猫を飼いだした。
こやつは超自分勝手な性格であるが、家族全員から愛されて
今も実家で女王様のように暮らしている。

結婚して丸5年。。
猫のいない生活がそろそろ限界なのだ。。。

このマンションはペットを飼ってもいいことになっているので、
最近、会社帰りにペットショップで子猫を見ている私。。。。

そして今日、メチャクチャ可愛い子猫を見つけた。
「スコティッシュフォールド」っていう猫で、耳がちょこんと折れてる猫。
1月生まれの男の子で、すごいヤンチャ坊主だった。
店の人に「抱いてみますか?」と言われたんだけど、
情が移ってそのままカードで支払ってしまいそうだったので、やめておいた。
だって16万円もするんだよ。

週末、あのペットショップにたいぞうを連れていこうっと。

P・S
 3月18日の喧嘩。仲直りしましたか?と聞かれますが、
 結婚5年もたつと「仲直り」というより、面倒になって「喧嘩をやめちゃった」
 という感じです(笑)
ひとりごと
2001年03月21日 (水) | 編集 |
 



3月21日(水)

今日は午前中に「健康診断」に行ってきた。

料金は会社と健康保険組合が払ってくれるので、こうゆうとき正社員はありがたい。

健康に自信のないみかろうはドキドキしながら病院へ行った。

女性の場合、希望すれば「子宮&乳ガン検診」も受けられたので検査してもらった。
どっちも「恥ずかしい」検査なんだけど、
父親を「肺ガン」で亡くしているみかろうは「ガン」の怖さを
よーく分かっているのだ。

どちらも「異常なし」だったので、ほっとしたのだが、
乳ガン検診をしてくれたおじいちゃん先生が最後に一言。。

「みかろうちゃんはスマートだね。。。」

そのときは大して気にもとめなかったのだが、よくよく考えると
乳ガン検診の後に「スマート」??

 ペチャパイ ってこと???!!!ううううう (号泣

 

ひとりごと
2001年03月18日 (日) | 編集 |


3月18日(日)

昨日、たいぞうと喧嘩した。
原因はいつもの通り「家事」のことだ。
(だいたい我が家の喧嘩の原因は「家事」と「親」のことなんだよ。)

みかろうが洗濯をしながら皿洗いをしているのに、
たいぞうは、のほほんと自分の勉強(会社でやらされている通信教育)をしていたのだ。

時間的にお互い空腹でイライラしていたことも悪かった。

みかろうが「土日くらい手伝ってよ!」と文句をいったのがきっかけだった。
その言い方が気に障ったらしく今度はたいぞうが切れた。
「見れば分かるだろ?!俺は勉強してるんだよ!」
みかろうは「勉強するのはいいけど、二人の皿と二人の洋服を洗ってるんだから協力してよ!」。
たいぞう「うるせーなー!こんな家で勉強できねーよ!
おまえは本当に優しくねーな!」

私はこの言葉にはマジぶち切れた・・・

「優しくないのはどっちだ!!???」

その後は皆様の想像どおり売り言葉に買い言葉、、、

あーなんでこんなことで喧嘩しなくてはいけないんだろう?悲しくなってくる。。。

どうしても納得できないのは、同じように働いて同じように稼いでるのに、
たいぞうに家事をやってもらうには、私が頼まなくてはいけないことだ。

「悪いけどお皿洗ってくれる??」

なんでかなぁ?どうしてかなぁ?

たいぞうは会社帰りに突然飲みにいけるけど、私は「たいぞうの夕飯どうしよう??」って第一に考えちゃうんだよねぇ。この差って大きくないかなぁ??

最終的にたいぞうが「そんなに嫌ならやらなきゃいいだろ!?俺は頼んでないだろ!?」と言っていた。。

そうゆうことじゃないんだよなぁ。
誰かがやらなきゃご飯も食べられない、着る洋服もなくなる、、、、
だから協力しましょうよ、って言ってるだけなのに、、、、はー

結局、たいぞうと言い争うことが馬鹿らしくなってきたので、
みかろうは外に出かけた。
社宅のときは周りになにもなかったので気分転換するところもなかったのだが、
今度のマンションは違う。
図書館行って、デパート行ったらスッキリしてしまった。

正攻法で駄目なら、外堀から埋めて、手伝わせてやる。。。ふふふっふ


 

ひとりごと
2001年03月10日 (土) | 編集 |



3月10日(土)

昨日の金曜日。
みかろうもたいぞうも、それぞれ会社の飲み会があった。
みかろうは二次会のカラオケまで参加したので、
家に帰ったのは 午前0:00過ぎだった。
「ちょっと遅くなっちゃったなぁ、、たいぞう怒ってるかなぁ?」と
恐る恐る家のドアを開けると、リビングに

リュックサックをしょったまま
上着を着たままつぶれているたいぞうがいた。。。

「たいぞうさーん?!どうしましたかー?」と声をかけると

「へ??ここどこー?(#^~^)。。うぃぃ 」

まただ、、、(^^; 
完全に酔っ払っている、、、、

年末よりはまだマシだったが、
「をえー気持ち悪い~ぃぃぃ」と奇声を発し
トイレで「うげぇぇぇぇ!!!」と吐いている・・・

たいぞう、、、私ももちろんお酒に酔うけどさ、、、
お互いもう30歳過ぎてるんだから自重しようよ、、、ね。。。