猫とB'zをこよなく愛する主婦のひとりごと。 ただいま2度目のアメリカ転勤中。日本大好きなのになぜにまたアメリカ?!の愚痴多めのブログなのでご注意を<(_ _)>
ハロウィンですな
2016年10月31日 (月) | 編集 |
みかろう@昨夜カブスが勝ちました!!逆転優勝に望みをかけます!!

本日、10/31はハロウィン(Halloween)

日本でもすっかりお馴染みになりましたよねー
私も子供の頃にハロウィンやりたかったなぁ。。

で、本場アメリカにいる私ですが
なにしろ、子無しのアパート住まい。

全く参加できません(^^; 

大人だけで仮装パーティする人たちもいるようですが
そこまで若くもなく(苦笑)

去年はハロウィンの飾り付けをしているお家を
見に行ったりもしたんですが、今年はもういいかーと
(←やる気なし)

一応、レイくんにオレンジ色のバンダナをつけて
お写真だけは撮りました


ハッピー ニャロイン です
英語だと、Happy Meaween ってとこかしらね?


あとブログのネタ的に、こんなお店を探索してきました
「Halloween City」



ハロウィンの時期限定のお店で、夏が終わると突然出現します。
(普段は空き店舗)


中は、当たり前ですけど、ハロウィンものばかり!






ここらへんは家を装飾するためのもの
本気度が違います






大人用のコスチュームも充実しています







ジャニーズファンご安心ください。
担当カラーありますよ♡




お子さんのいる皆さん
夕方くらいに子供たちと一緒にTreck or Treatするんですよね?
寒いので暖かくしてお出かけくださいね~

テーマ:アメリカ生活
ジャンル:海外情報
ウォーキングデッド Season6を見始めてます
2016年10月28日 (金) | 編集 |
みかろう@今日は疲れてるので
返信はまた後日に<(_ _)>です。

日本のドラマもまったり見てはいるんですが
これを見始めたら、他のことが手につかなくなりました!!

ウォーキングデッド
The Walking dead

私は日本語字幕欲しいのでHULU

B'zブログに以前書いたんですよ。
はまってます、って(笑)

去年は1~5まで一気見!!
で、5を、見終わったときには
6のリアルタイム配信が終わっていたので
HULUで6の配信再開するのを待ってたんです。

で、6を見はじめまして(^m^)
今、10話目まで見終わったところです。

ネタバレ無しのシーズン6の感想

1話目:うーん、マンネリ感否めず
2話目:うーん、これってこれって。。
3話目:いやぁぁぁぁぁぁぁ(悲鳴)
4話目:なるほど、そうゆうことだったのか(納得)
5話目:ほうほうほう。。面白くなってきた
6話目:素敵ーーー♡
7話目:ええええええ?!
8話目:ぎやぁぁぁぁぁ!!
9話目:えぇぇぇぇぇ?!
10話目:え?え?マジでか?!

以上です<(_ _)>

なんのこっちゃ分からん感想ですんまそん。

あ、海外在住で日本のHULU見られない人
某技(?)が必要なので、知りたければメールでもください。

では、みなさん、
Have a good weekend!!

今夜はカブスを応援してくださーーいヽ(^。^)ノ




テーマ:アメリカ生活
ジャンル:海外情報
スケート・アメリカ Skate America
2016年10月27日 (木) | 編集 |
みかろう@昨日の答えは最後に!!です

先日、スケート・アメリカ(Skate America)がシカゴで開催されました。
シカゴといっても、会場はシカゴ郊外の日本人が多く住む地域です。
(シアーズセンター Sears Centere Arena

正直、フィギュアスケートにはあまり関心の無い私が(すいません)
今年は二回も「生真央ちゃん」を見られるという幸運!
(一度目はボストンで世界選手権

スケヲタ(スケートヲタクの略)の皆さん、どうもすいません<(_ _)>

で、チケット代なんですが、
日本では考えられないほど安くて
しかも当日も買えたという(^^;
(会場、ガラガラでした 汗)

3日間にわたるスケジュールはこれ

FRIDAY, OCTOBER 21
Session 1 - 7 p.m. – Ladies and pairs short programs

SATURDAY, OCTOBER 22
Session 2 - 1 p.m. –Men’s short program and ladies free skate
Session 3 - 7 p.m. – Short dance and pairs free skate

SUNDAY, OCTOBER 23
Session 4 - 11:30 a.m. – Men’s free skate and free dance
Session 5 - 6:30 p.m. – Skating Spectacular

で、私は10月22日(土) 午後1時からの
男子ショートプログラム&女子フリーを見に行くことにしました。

前から15列目だというのに、お値段33ドル。
重ね重ね、スケヲタの皆さんすいません<(_ _)>
(値段詳細はこちらを)

当日
会場到着



日本人ばかりかな?と思ってましたが
アメリカ人もたくさん来ていたのでなぜかほっとしました



みんなが写真撮ってたから撮ったけど誰かしら?



グッズ



席につくまでの間、まあ、とにかく日本人が多い!!
あちこちで「わー〇〇ちゃん来てたんだぁ?」「あ、うちの主人ですぅ」
なんて声が聞こえてきてびっくり。

私が渡米してから1年ちょっと
この日が一番日本人を見たといっても過言じゃないです。

席についた!わくわくわく

fc2blog_20161028001237f7f.jpg

最初は男子のSP(ショートプログラム)
出場は全部で10人。
前半と後半に別れていて、後半になると
小さな男の子が出てきました。
宇野くんだー!!!



でかい欧米人の中に入ると
中学生くらいにしか見えないわけよ。

そんな、宇野くんが4回転決めたー!


(実は4回転だと分かってなかった俺 すいません)

笑顔がかわゆい♡



堂々のSP一位ですよ!
(ちなみに翌日のフリーでも4回転決めて総合優勝しましたよ。君が代流れたみたい)

その他、気になった男子選手は
スケート詳しくない私でも知ってるアメリカ人
ジェーソン・ブラウン(Jason Brown)


盛り上げるのがうまい!華がある!
一番気になったのは彼の「振り付け師」(笑)


そして、某M崎在住のスケヲタの大好物
アダム・リッポン(Adam Rippon



衣装が透け透け~♡

なんなん?稲葉さんみたいやん?
YOU!! FIREBALL歌っちゃいなYO!!

色男!




男子SP後は30分の休憩
トイレが長蛇の列で、嵐のコンサートか!と
悪態をつく私


黒板(?)みたいのあって
選手たちに応援メッセージ書けるようになってました。
日本語もたくさんある




で、女子フリー
こちらは11人だったかな。
前半に村上佳菜子ちゃん登場



後半に浅田真央ちゃんと三原舞依ちゃんが登場




真央ちゃんは欧米人の中にいても
手足が長くて本当に素敵



今回出場していた選手の中で一番声援が大きかったし
投げ込まれる花も大量でした。
まさに「国民的アイドル」です。

そして、今回大活躍だった三原舞依ちゃん


軽い軽い!
軽々とジャンプを決めて、総合3位!


その他気になったのは、アメリカ3人娘
衣装が「金銀パール」だったの(笑)




動画を録ってる観客もいたので、見たい方は、
インスタやつべを検索すれば出てくると思いますよ。



昨日の答え

今、外にいます(アパートにいません)。
I'm not there right now.

なので荷物は置いていってください
Can you leave the package?

他にも言い方は山ほどありますけどね。
次回はおじちゃんにスマートに答えてみようと思います(にやり)



テーマ:アメリカ生活
ジャンル:海外情報
そこにいくよ~を英語で言える?
2016年10月26日 (水) | 編集 |
みかろう@戸籍謄本届きましたヽ(^。^)ノです
>詳細はこの記事

さて本日は大人気シリーズ(?)
「英語悪戦苦闘」です。

ほんとにね、
ちょっとした「簡単なこと」が英語で言えないんです。

先週、頼んでおいた荷物が、母から届きました

fc2blog_20161027063704160.jpg
母ちゃん、ありがとう!!

以前書いたんですが、
うちのアパートは(一応)オートロック機能で
さらにインターフォンはハイテク(?)で
配達人が共有玄関でパネルを操作すると、
住民の携帯が鳴る仕組みなんです。
(詳細ここ

で、この荷物が届いたときも携帯が鳴り
私は部屋にいたので着信

以下、会話(英語なので意訳)

みかろ:へろー

郵便局のおじちゃん(以下:おじちゃん): みかかい? みか宛の荷物持ってきたぜい

みかろ:わ、ありがとう!!

おじちゃん:それでね、みかのサインが必要なんだ

ここで私は、
「分かった、今からそこに取りに行くよ」と言いたかったの。

で、私はどう言ったかというと
みかろ:「OK! I will go your place to pick up my package!!」
←日本語直訳(苦笑)

ところがこれがどうやら違うらしく、
おじちゃん:「ん?Where? Are you at room now???」

で、私は、
「YES!YES!! I'm at my room now!! So, I will go to your place! Enterance!」

おじちゃん「???」

あ!もしや、Willがいけないのか??と思い直した私は
「 I'm going to go your place!! Just a Second!」
←I'm going to を使ってみた(笑)

で、おじちゃんはよく分からなかったみたいだけど待っててくれて
私は大急ぎで、共有玄関まで荷物を取りに行ったわけ。

さて、これの何がいけなかったか??

困ったときのTutorさんです

シチュエーションを説明し、
こうゆうときのナチュラルなフレーズは何?と聞いたら

「I'll be right down.」
「I'll be right there.」
「I'm coming!!」


be動詞+rightで、今そこにいくわーって意味合いになるらしい
downを使ったのは、私の部屋が二階で、エントランスは一階だから。
なるほどね~

で、私の応答で一番いけなかったのは、
GOを使ったこと。

あなたのとこに行く ってときは、
Comeを使うんだって!!

なので、私が I'll go と言ったとき、
おじちゃんの頭の中は、ん?どこに行くの?って思うんだそうだ。
(後で郵便局に取りにくるってことなのか?と思ってしまう)

私はさ、「Goは行く」で、「Comeは来る」って覚えちゃってるわけ。
でも、これがかなり違う!!!

たとえば、日本でいう「今から帰るコール」
I'll coming home soon.
goじゃないんだよねー

で、同じ未来形でも、こうゆうときは
be going to は使わないそうな。

それから、your place もかなり意味不明らしい。
there で、通じる。

ね?こんな英語力でアメリカで生きてるんです。
そりゃ、ストレスも溜まりますって!!
中高と6年間も英語勉強したのになんなんだろねぇ。。(^^;
しかもあたしゃ二回目の赴任だよ。あははははは


さあ、最後に問題です。
今回の私は家の中にいたので、取りにいけましたが
外にいる場合はどう受け答えすればいいでしょうか??

「今、外にいます(アパートにいません)。
なので荷物は置いていってください」

答えは次回に!!

ちゃおー!!!



テーマ:アメリカ生活
ジャンル:海外情報
義父頑張る
2016年10月24日 (月) | 編集 |
みかろう@こっそり読みにいって、
こっそり違う名前でコメントしていたブログがあったんですが
そこの管理人さんに私だと気付かれていました(笑)
あはは、すいません、今度から「みかろう」でコメントします<(_ _)>

話は変わり、10日ほど前の話を。

某理由で、戸籍謄本が必要になりました。
日本に住んでいればちゃちゃちゃと市役所行けばいいんですが
ここはアメリカ、、そう簡単には行かず・・・・

国外在住者が戸籍謄本を取るには
2つの方法があって

1、自分でアメリカから郵送で請求する
2、日本在住の家族か友人に頼んで代理請求してもらう

1の場合は、こちらの郵便局(?)で交付手数料及び郵送手数料分の
国際郵便為替(International Postal Money Order)ってのを同封しないといけない。
市役所に到着した日のレートで計算するので多めに入れろと。
おつりが発生した場合は日本の切手で返すと。

2の場合、友人に頼むとなると
「直筆&押印ありの委任状」の同封が必須。
まあ、委任状の字は私の字じゃなくても大丈夫だろうけど
(←筆跡鑑定までしないであろう)
私の名字はちょい変わってるので、印鑑が無い

うーん、どうしようかなぁ、、
と悩んだ末、やはり親に頼むのが一番だな、と。

ところがところが。
私の母宅には、パソコンとプリンタがない。
交付申請書ってのをDLして印刷しないといけないので
パソコン&プリンタがない母に作業は無理

なので、たいぞう父母に頼むことに。
パソコンもある、プリンタもある。
たいぞう親なら、名字も一緒だし印鑑もある。

簡単に考えていた

でも、すごーく大変だった

以下、長くなるので伏せます

[続きを読む...]
テーマ:アメリカ生活
ジャンル:海外情報
シカゴ・カブスおめでとうヽ(^。^)ノ
2016年10月23日 (日) | 編集 |
みかろう@スケートの話題はまた今度<(_ _)>です。

週末ですが更新しちゃいます!!

昨夜、
シカゴ・カブスが
71年ぶりにリーグ優勝をしましたヽ(^。^)ノ


71年ぶりですよ!

71年前の1945年って何の年だと思います??

ぬわんと、第二次世界大戦が終了した年ですよ!

日本が戦争のために、お寺の鐘まで軍に提供していた時代に
アメリカは野球をやってたのか!!と
そのこと自体にも驚きを隠せないんですけどもね(^^;
>勝てるわけがない!

昨夜、観客席にはお爺ちゃんやお婆ちゃんも多くて
子供の頃からこの瞬間を待ちわびていたんだろうなぁ、と思うと
目頭熱く(T_T)

そんな歴史的瞬間に、しらーっとシカゴで立ち会えた
駐妻、バンザイでございます<(_ _)>
>こうゆうときだけ

そして
「ヤギの呪い(ビリー・ゴートの呪い)」が解けました!

以前も書きました
再度、かいつまんで説明を。

-----------------------------------------
地元シカゴのバー
「ビリー・ゴート・タバーン(Billy Goat Tavern)」の
オーナー「ビリー」は大のカブスファンで、
いつもペットのヤギを連れて応援に出かけていました。

そして1945年 カブスがワールドシリーズ出場を果たし
シリーズ4戦目にいつも通りにヤギと一緒に入場しようとしたら
カブス関係者がヤギの入場を拒否。
(臭かったみたいね 汗)

これに激怒したビリーは
「リグリー球場でワールドシリーズが
プレーされることは二度とないからな!」と
捨て台詞を残し球場を後に。

そしてこの年から本当にカブスは低迷し、
リグリー球場でワールドシリーズが
プレーされずに今に至っていたのです
-----------------------------------------

このヤギの呪いが解けました!
素晴らしいです!!

そしてこの後、アメリカンリーグの覇者
「クリーブランド・インディアンス Cleveland Indians (CLE)」を
ワールドシリーズ優勝をかけた試合が始まります。

シカゴもクリーブランドも、アメリカ中部地区なんで
その他の地域にお住まいの皆さんには
つまらんことこの上ないかもしれませんが(苦笑)

中部地区盛り上がっております!!!

ワールドシリーズに優勝したら
ぬわんと、108年ぶりになります!!

ぜひとも皆さん、
シカゴ・カブスを応援していただきたく<(_ _)>

あ、最後に
「日本シリーズは広島応援してますー!」



テーマ:アメリカ生活
ジャンル:海外情報
差別されるということ
2016年10月21日 (金) | 編集 |
みかろう@金曜日でい!!です。

えっと、B'zブログのこの記事
心配してLINEやらいただいてすいません(^^;
元気は元気です。でもブラフはあかん!!

あの日、涙腺がゆるんだ原因は何個か思い当たるんですが、
今日はそのうちの一つを書いてみようかな。
金曜日に書くのも何かなーと思ったんですが
楽しそうに見える海外生活、こんなこともあるんだよ、ってことも
紹介しておこうと思いました(^^)

あの日、外国人向けの無料英語クラスのトピックが
「差別」だったんです。

ご存じアメリカは人種のるつぼ。
小さな頃から学校で差別はあかん、と教えているようですが
黒人を奴隷として使っていた国ですよ。

依然として差別はあります。

ここで間違って受け取って欲しくないのは
全員がするわけじゃないんです。

ほとんどの人は、
言葉の不自由な外国人に優しく接してくれます。

でもほんとにごく少数の白人が
有色人種を差別します。

授業では、自分らの国で差別はあったか?
ってお題でしたが、なにしろ外国人ばかりのクラス

どちらかというと
アメリカで受けた差別のことを話しだしてしまい
収拾がつかなくなりました

私は以前ちらっと書きましたが、
ジムで差別を受けたことがあります

某所の某ダンスプログラムに参加

終了後、よっしゃーやり切ったぜーってことで
全員で「ハイタッチ」をしたんです。

みんな笑顔で
「おつかれー!」「おつかれー!」みたいな感じで。

ところがそのうちの一人(白人)が
私とはハイタッチしないんです

最初は気のせいかなと思ったんですが
翌週も明らかに避けられて。

ああ、なるほど、
この人、アジア人を触るの嫌なんだな、と。

ぶっちゃけ、おまえの日焼けしまくった汚い肌より
私の方が白いわ!と心の中で悪態ついてましたが
そんなこと言えませんわな~

日本にいれば経験せずに済んだ
「肌の色での差別」

そのことを授業で話したところ
先生が「それはヒドイ!」と怒ってくれたんですが
今後は「何か私に問題あるの?」って聞くべきよ、と言われたんです。

いやーそんな強い態度出来ないっす。

これが永住なら、
断固として立ち向かう!戦う!
なんて思えるのでしょうか?

私はそこらへんはやっぱり駐在で
どうせ数年後には日本へ帰るし、と言う気持ちが大きいので
この人のことは忘れようと思ってるんですね。

でも授業で、強くならんといかん!と言われると
私、逃げてるのかな?って考えちゃって。

私以外にも、差別を受けた経験ある人はたくさんいて
聞いてたら落ちる落ちる。。。

なんで私、そんな国に住んでないといけないの?
旦那の仕事のためになんで?って。

そこにブラフですよ。あかんかった・・

ブログに楽しいことばかり書いてるのは
悲しい出来事を書くと自分の気持ちが落ちるから。
なので「駐妻キラキラブログ」にも理由はあるんです。

まあ、たまにはこんな話もいいかと思い書いてみました。
普段は元気にしてますのでご心配なく<(_ _)>

それではみなさん、Have a good weekend!!!ヽ(^。^)ノ


テーマ:アメリカ生活
ジャンル:海外情報
ブリジットジョーンズ3を見てきました
2016年10月19日 (水) | 編集 |
みかろう@今日はまたちょいと寒くなりました。
明日はもっと寒くなるそうです(^^;;;

さてさて今日の話題は映画
「ブリジットジョーンズ3」を見てきました。
1人で♪

いやー平日の映画館最高だわー
(映画館情報はここ

日本ではまだ公開前なんですね?
私は、この映画の1も2も見たことあったので
3は絶対見ようと決めてたんです。

感想は
面白かったー
もうめちゃくちゃ面白かった!

正直、100%は理解出来てないんです
(英語だから)

他の観客が、わっはっは!って笑ってるところも
なんで面白いのか分からず
(たぶん下ネタ言ってた 笑)

ちなみに原題は「Bridget Jones’s Baby」
邦題は「ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期 」なので
これまただいぶ変えてしまうんだな、と苦笑しました

つか、最後のモテ期って(^^;
(40代女子に厳しい国だよね、日本って)

以下、ネタバレありまくりの感想です。
今から見に行く人は読まないでくださいー










[続きを読む...]
テーマ:アメリカ生活
ジャンル:海外情報
ラズベリー狩りしてきた
2016年10月18日 (火) | 編集 |
みかろう@今日は夏が戻ってきましたヽ(^。^)ノです!
>気分上々いえいいえいいえーい!!

さてさて、先月の話なんですけども
ラズベリー狩りをしてきました!!

場所はうちから車で1時間ほどの
「Stade’s Farm and Market」



リンク先を見てもらえば分かりますが、
ラズベリー以外のものもU-Pickできます。
あ、U-Pickというのは、日本でいう「〇〇狩り」のことです。

この日は天気も良く、
トラクターの展示会もしていたので
お客さんがいっぱいいました!
(といっても人が写ってないね 苦笑)





U-Pickするには、まずここでお金を払います



料金によって箱のサイズが違います。
うちは2人家族なので一番最小のものを。



そしてラズベリー畑へ。
とにかくだだっ広い農場でなかなか目的地へ着かない(笑)
ちきしょー!気持ちいいぞー!
夏が好きだー!(しつこい)



ラズベリー畑見えてきました




ラズベリーは低木で枝に棘(トゲ)があります。
なので洋服がひっかかるひっかかる(^^;



こんなふうに生ってるの

fc2blog_20161019050815b23.jpg


豊作豊作(^▽^)




ついでにトマトも狩ることに




いえーいヽ(^。^)ノ




帰宅後、ザルにあけてみたらこんなにたくさん!!





ラズベリーは黄色いほうが甘いんですよ。
なので黄色のは生食で。
赤いほうは結構酸っぱいので、
冷凍してジュース用です。

ラズベリーよりもぎたてトマトのほうが美味しかったねー
丸ごとトマトがビールに合う!!

この農場、今は「リンゴ狩り」が出来るみたいなので
雪が降る前に行こうかな♪




テーマ:アメリカ生活
ジャンル:海外情報
さすがダイソン!
2016年10月17日 (月) | 編集 |
みかろう@今日は忙しかったので簡単に<(_ _)>です。

某モールのトイレで発見!
ダイソン製ドライタオル



さすがダイソン!
すんげえパワーで、すぐに乾きました(笑)


<おまけ>
コーチ安いんだよね~

テーマ:アメリカ生活
ジャンル:海外情報