猫とB'zをこよなく愛する主婦のひとりごと。 ただいま2度目のアメリカ転勤中。日本大好きなのになぜにまたアメリカ?!の愚痴多めのブログなのでご注意を<(_ _)>
リンカーン様様の街
2017年07月19日 (水) | 編集 |
みかろう@今日はナショナルホットドックデーですよ!です。

もう先月どころか先々月の話。
(時間の進み方が異常に早い!! 汗)

風景が変わらない旅の時に、寄り道した街の話を書きますね。

アメリカ国内に唯一残っているミスタードーナツから
北へ爆走すること1時間半ちょっと!



Springfield
(スプリングフィールド)

イリノイ州の「州都」です!!
(日本でいえば県庁所在地みたいなもん)

Springfieldに入ったとたんに目につくのが
Lincoln(リンカーン)の文字!



アメリカ史上、最も有名な大統領
Abraham Lincoln (エイブラハム・リンカーン)

人民の、人民による人民のための政治

有名な演説ですよね。

このリンカーンさん
大統領になる前はイリノイ州の議員をやっていて
このスプリングフィールドに住んでたそうなんですよ。

なのでイリノイ州の別名は
「Land of Lincoln リンカーンの土地」

イリノイ州の車用ナンバープレートには
リンカーンの肖像画が描かれています

passengervanity.gif
私の車にもこれがついてます!
(アメリカは州ごとにデザインが違うんですよー)


で、Springfield(スプリングフィールド)です。
なにしろリンカーンが住んでいた土地ですから
リンカーン推しが激しいです(笑)

いたるところに
ようこそリンカーンの街へ
ようこそリンカーンの故郷へ
みたいな看板があり、

まるで津山の稲葉さんのようだと思いました(笑)

私たちはあまり時間が無かったので
リンカーンの住んでいた家と








リンカーンのお墓を見てきました






お墓にあったリンカーン像
なぜか鼻だけピカピカなんですね(笑)



鼻を撫でると願いがかなうと言われているので
鼻だけピカピカになってしまったそうです(笑)

こうゆうのは世界共通なんですね。
面白かったです。


Springfieldは、ルート66沿いにある街なので
ドライブ好きにもおすすめです。
天気の良い日に出かけてみてください。
シカゴ郊外からだと3時間くらいで到着します(^^)
>車窓からの風景は延々と変わりません


関連記事
テーマ:アメリカ生活
ジャンル:海外情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可