猫とB'zをこよなく愛する主婦のひとりごと。 ただいま2度目のアメリカ転勤中。日本大好きなのになぜにまたアメリカ?!の愚痴多めのブログなのでご注意を<(_ _)>
シカゴダウンタウンへの行き方②  CTA編
2017年08月09日 (水) | 編集 |
みかろう@一気に書き上げる!!です。

昨日はメトラのことを書きましたが
私が良く利用する電車がもう一つあります

CTA(Chicago Transit Authority)

前回書いたメトラが小田急線だとしたら
CTAは東京メトロのようなもんです。
(いきなり東京ネタ)

本数も多い、
走っている場所もシカゴダウンタン中心地、
別のラインへ乗換も便利

実は一度書いたんですが
いろいろ変更になったのでまた書いておきますね

CTA 'L'-Trains
シカゴダウンタウンを中心に
7路線あります

全て「色」で呼んでます

Red Line (レッドライン)
Blue Line (ブルーライン)
Brown Line (ブラウンライン)
Green Line (グリーンライン)
Orange Line (オレンジライン)
Purple Line (パープルライン)
Pink Line (ピンクライン)
Yellow Line (イエローライン)

clickmap.gif

シカゴ郊外住みの私が良く利用するのが
Blue Line(ブルーライン)

この電車は
24時間運行、
本数も10分に一本くらいの便利さ!

オヘア空港に乗り入れてる電車なので
観光客もよく利用しています。

私の家からだと、
Rosemont駅やCumberland駅まで車で行き
(30分くらいかな)
Park&Rideするのが便利です。

1、 駅に車を停める

Parkingのある駅を検索し、その駅まで車で行きます。

これはRosemont駅



ここは去年、
ずっと工事をしていてシステムが変わりました!!

駐車料金は
「後払い方式」になりました!!!

(停めた時間数によって料金が違う 14時間以下だと7ドル)

fc2blog_20170809020110914.jpg


駐車場に入るときに、バーがあり
パーキングチケットを取ります

料金は車に乗り込む前に駅近くにある機械で支払うか
車を出すときに支払います(その場合はクレカだったかな?)

なのでチケットは無くさないように!!

好きなところに車を停めます


駐車場から駅は直結してます

IMG_5933_20150922061459b34.jpg


2、切符を買う

現金だとお釣りは相変わらず出ないです


私はVentraカードを持っているので
カードを改札口にタッチするだけです

IMG_5935.jpg
Ventraカードだと、現金払いよりも料金が安いです!!


3、乗車

これが電車
ブルーラインといっても青色ではありません

IMG_5944.jpg

車内

IMG_5945.jpg

シカゴ中心地まで30分くらいです
目的地のために、他の電車に乗り換えたり
バスに乗り換えたりして楽しんでください。

あ、到着駅で切符は回収しません。
出るときはご自由に、って感じです。


4、駐車料金を支払う

ダウンタウンを堪能して戻ってきたら
駅近くの機械で駐車料金を支払います

パーキングチケットを機械にかざすと
料金が表示されるので現金かカードで支払います。


5、出庫

駐車場を出るとき、精算したパーキングチケットをかざして終了
(精算前の人はここでクレカで精算です)

空の広い郊外へ運転して帰りましょう!!


<まとめ>

CTA良い点

・本数が多くて便利
・料金が安い
・中心地まで行くので便利
・その他の路線や、バスへの乗り換えが便利
・バスを含めた1日乗車券もある お得!
・Ventraカードがとにかく便利!


CTA悪い点

・メトラに比べるとちょっと危険な香りがする
・路線によっては乗らないほうがいいと言われてる路線もある
・ブルーラインも昼は大丈夫だけど、夜は私も乗らないかな(なんとなく恐い)
・遅延があると、乗ってた電車がいきなり急行になったりする(^^;
・駐車場代が高い



注意点

・Ventraカードは作っておいて損は無い!
・あたしゃシカゴに住んでるんだよ、って感じで堂々と乗ろう
・観光客っぽい雰囲気はやめよう
・シカゴ市内は乗客も多いけど郊外に近づくにつれて少なくなるので
やっぱ夜はやめたほうがいいと思う


さあ、夏の間にシカゴダウンタウンへ繰り出しましょう!!!
(昨日と同じ締め 笑)



関連記事
テーマ:アメリカ生活
ジャンル:海外情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可