FC2ブログ
猫とB'zをこよなく愛する主婦のひとりごと。 ただいま2度目のアメリカ転勤中。日本大好きなのになぜにまたアメリカ?!の愚痴多めのブログなのでご注意を<(_ _)>
断捨離したものは・・
2018年03月20日 (火) | 編集 |
みかろう@申し込んどこう、です。(謎)

曇り
気温 H 3℃ L -3℃

今日はですね、以前「断捨離したことを書きました」
そいつらの処分方法を書こうと思います。

カテゴリは「シカゴ 便利情報」にしておきますね。

引っ越しを機に、たくさんの不要物が出ました。

洋服 ゴミ袋大6
装飾品(バックやアクセ) 紙袋3
本&DVD等 大きな段ボール4
家具・家電品 いろいろ

1、住むとこに出す

シカゴランド在住日本人のよりどころ「住むトコ」さん。

本、家具、家電品は、
このサイトのフリーマーケットに出品しました。
http://sumutoko.com/fleamarket/

ちなみに私は、洋服類は出しません。
なぜなら自分がここで洋服を買おうと思わないからです。
(出してる人の批判をしているわけではないですよ。私が出さないってだけです)

儲けようとは思ってないので
二束三文で出すと、結構売れます。

特に少女漫画は売れ行き上々(^^)
あと室内用ランプもすぐに売れましたね


2、買取業者に持ってく

住むとこで売れ残ったもの
住むとこには出品しなかったもの

そやつらは買い取り業者にもっていきました。

本&DVDは以前書きましたね(→こちら

今回もS村の
Half Price Book
(ハーフプライスブック)

へもっていきました。

これ元記事にも追記しましたが
友人が持っていったら、すんごく安く買いたたかれたそうです。
私は今回も30ドルくらいになったんですよねぇ。。
なんでだろう?うちはコミック中心だからかしら?


そして洋服&服飾品を買い取ってくれるとこはここ!!

Style Encore
(スタイル エンコア)


S__48652305.jpg


Plato's Closet
(プラトーズ クローゼット)

S__48652306.jpg

どちらも古着屋さんで、
Style Encore は 大人系の婦人もののみ
Plato's Closet は カジュアル系ヤング系で、男女とも取扱ありです

この2つの店が、S村のとあるモールに並んでるんですよ(^m^)

「Style Encore」 
1402 North Roselle Road
Schaumburg, IL 60195

「Plato's Closet」
1414 N. Roselle Road
Schaumburg, IL 60195

この二つの店、まあまあ買い取ってくれます。
でも日本と違って、ブランドものだから高額買い取り、ではありません。

今現在、流行ってるかどうかという
お店の人の基準で買い取りです。

なので、エルメスのスカーフとか、
日本だったら絶対買い取ってくれるよな、ってものも
「It's OLD STYLE・・」と言って買い取ってくれませんでした。
なのにユニクロは買い取ってくれたりね(笑)

ちなみに私が買い取ってもらったカバン、
Style Encore さんのインスタにコーディネートされて載ってました。

(古着に抵抗なければ)
洋服を買うときもこの2つの店おすすめですよ。



3、寄付

業者さんも買い取ってくれなかったものたち
e-bayに出品するという手もあるでしょうが
私は今回は面倒で断念

で、最後の最後は寄付です!!

アメリカにはスリフトストアがたっくさん!!!
(スリフトストアの説明はここ

捨てるのはもったいない
でも自分はいらない

ってものは、どんどん持っていっちゃいます。

基本は、
Goodwill(グッドウィル)

ここは大きな家具から小さなお皿までなんでもOK!!
Donation(寄付)受付の入り口にもっていけば
係の人がやってきて、レシートをもらえます。
(寄付は所得税控除に加えられる)

あと、本だと
図書館に寄付もありですよ。

寄付する場所はたくさんあるのでお好みで(^^)

ではでは~





関連記事
テーマ:アメリカ生活
ジャンル:海外情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可