FC2ブログ
猫とB'zをこよなく愛する主婦のひとりごと。 ただいま2度目のアメリカ転勤中。日本大好きなのになぜにまたアメリカ?!の愚痴多めのブログなのでご注意を<(_ _)>
赤い大地 アリゾナへ行ってきた! 1日目 セドナ
2018年05月07日 (月) | 編集 |
みかろう@山が無い、です。

晴れ
気温  H 23℃  L 12℃

5/3(木)~5/6(日)
3泊4日でアリゾナ州へ旅してきました。

アリゾナってどこやねん?ってことで地図

USA.gif
(地図はhttp://www.tt.em-net.ne.jp/~taihaku/index.htmlよりお借りしました)

私が住んでいるのが、真ん中上のほう
緑色に塗られている「イリノイ」ってとこ
で、アリゾナは左下黄色に塗られているとこです。

地図でお分かりのとおり、北米の中では南!
真夏に行くのはやめたほうがいいと言われている灼熱の州です。

実はこの旅行、本当は去年の11月に行くはずでした。
でも、レイくんお尻事件があってキャンセルしたいわくつきの旅行です。
(そのときの詳細はここ

さて、今回の旅行記
やはり時系列で書いていくことにします。
他人の旅行記ほど退屈なものはありませんが
いざそこに行こうと思ったときに、
一番頼りになるのは時系列でつづった旅行記だからです。

というわけで、アリゾナ州に全く興味がない人はここでさよなら (^^)ノ
検索で見つけてくれた人、こんにちは!です。

では、旅行記のはじまりはじまり~
写真が多いので、伏せます
















*写真は全部、クリックすると大きくなります。
パソコンで見ている人はぜひどうぞ


2018/5/3(木)

8時起床 
たいぞうが弁当持ってくと言い作り始める
作ってくれるのはありがたいのだが後片付けは私がやるから
結局余計な作業が増えるじゃないか、と思っていることは内緒の方向で(愚痴)


10:00
お留守番と気づき不機嫌なレイに謝罪しながら出発
S__50159621.jpg

10:30
オヘア空港 リモートパーキングに車を停め
モノレールで空港へ

ユナイテッド チェックイン&預け荷物

化粧水とか日焼け止めとか
厳しいときは没収されること多々なので
最近、たいぞうと一緒のときは荷物預けちゃいます。
たいぞうは出張で飛行機乗りまくりなので
ステータスがいいんですよ。
預け荷物も、たいぞうは無料なので(私は有料)
たいぞうの名前で預けます。

搭乗券見て幸せに。
ほら、右端に178!!

S__50159623.jpg
(何の番号かは分からない)

午後 1:04 
ユナイテッド UA373 で フェニックス(PHX)へ

大きなワンコも乗ってる!!

S__50159622.jpg
こうゆうとこ、動物フレンドリーなアメリカ好き

機内で弁当
うむ、うまい
S__50159619.jpgS__50159620.jpg
おにぎりと、前日の残り物ももってきた。

3時間半後
フェニックス スカイハーバー空港
(Phoenix Sky Harbor :PHX)

到着!!

1時過ぎに搭乗して3時間半飛んでいたので
シカゴ時間だとすでに夕方4時半のはず。

なのに時差が2時間あるので、まだ2時半なのが面白い。
西へ向かうと、時間を得したような気になる
(帰りはその分、損した気分)

外に出ると、
「おお!!フェニックス(都市の名前)の フェニックス!(木の名前)!」

S__50159624.jpg
M埼在住のM氏、見ているだろうか?
これが本物のフェニックスだ!!


荷物がなかなか出てこなくて3時過ぎになり
そこから、レンタカー屋(Hertz Rent a Car
へシャトルバスで向かう。
(フェニックス空港はすべてのレンタカー屋の受付が同じビルに集約されている)

「この中から好きな車選んでいいんだよ」とたいぞう。
「FIVE STAR」という
よくレンタカーを使う人の特権(?)だそうで
数十台並んでいる車の中から、好きな車を選んでいいという。

「出張で慣れているから」と得意げなたいぞう

んじゃ、この青にすっか、初ビューイック(Buick)だ!
S__50159625.jpg
注:ビューイック(Buick)とは
アメリカの車メーカーです。最近、こちらではよく見かける車です。

ところがこの車に乗って受付に行くと、
これはダメなやつだという(^^;

やっぱり、たいぞうの言うことは信じちゃいけない。
なんでもいいわけじゃないんじゃん!!!!

ビューイック(Buick)をあきらめ、安定のトヨタ ラブ4を選ぶ

S__50159626.jpg

アリゾナ州のナンバープレートは非常にかわいい♡

S__50159627.jpg
アリゾナ州の別名は 
「Grand Canyon State(グランドキャニオンの州)」


4時半
レンタカーでセドナへ出発。
このレンタカー屋で1時間くらいロスした

セドナまでは車で2時間くらい
S__50159644.jpg

フェニックス市内は、フェニックスが多い

S__50159646.jpg

フェニックスを離れ
1時間くらい車を走らせていると
だんだん、サボテンが多くなってきた

S__50159645.jpg
S__50159640.jpg
サボテンダーだ!サボテンダーだ!と喜ぶゲーム封印中の夫婦


さらにひたすら走り

S__50159639.jpg


途中のレストエリアで休憩
なかなかの絶景であった!

S__50159631.jpg

S__50159630.jpg

S__50159628.jpg

アメリカのレストエリアはトイレと自販機くらいしかない。

いつも思う、、、
日本のSAのように、ソフトクリームとか売ってればいいのに。。。と
(きっと日本だったらサボテンソフトクリームとか売るに違いない)

さらに車で1時間
赤い山が見えてきた!!

S__50159648.jpg

セドナ(SEDONA)だ!!!

<セドナうんちく> みかろう調べ
赤い山々に囲まれた大人気のリゾート地
ラスベガスやロスからは車でも来れるので
(といっても5時間とか7時間だけど)
週末はたくさんの人が訪れる。
美しい自然だけでなく、店やレストランも充実。
観光客のためにいろいろなツアーも用意されている。
また、この地には大地のエネルギーが集中しているといわれており
特に4大ボルテックス(Voltex)という場所ではパワーを充填できるらしい。
全米で住みたい街TOP5にも選ばれたことがある住むのにも人気の町。


夕日に染まった山がものすごく綺麗!!

S__50159647.jpg


なんやかんやと、夜7時近く。
ちょうど日没時刻やん!!ってことで
エアポート・メサ(Air Port Mesa)

Airport Mesa
483 Airport Rd, Sedona, AZ 86336, USA
+1 928-203-2900
https://goo.gl/maps/Yf9iYwTTRKv

ここは4大ボルテックスの一つ。

トレイルもあるけども、
車で頂上まで行けて駐車場(3ドル)も完備されてる素晴らしい場所。
駐車場のすぐ前でこんな風景が見れる!

S__50159635.jpg

S__50159638.jpg

S__50159637.jpg

たいぞうが買った、お高いカメラ大活躍!!


壮大な山々の向こう側へ、太陽が少しずつ沈んでいく
太陽が沈み切った後、どこからともなく拍手が。。

私はボルテックスのパワーとかはよく分からないけども
こうゆう景色を見ると、神は自然の中にいるな、といつも実感する

こんな美しい色、こんな素晴らしい景色
人間には絶対に作り出せない

こんな壮大な景色を見ていると
人間なんて小さいもんだよ、ってしみじみ思う。

自然は素晴らしい
自然はすごい


<注意>
①結構な人が集まっているので撮影場所や駐車場確保したければ
日没より少し早めに行ったほうがいい
S__50159641.jpg

②日が落ちると一気に冷える
昼間は30℃超えでも、ここで一気に10℃代まで下がった。
私はウルトラライトダウンを持ち歩いていた


夜7時半 予約しておいた 
ハートラインカフェ(Heartline Cafe) へ

Heartline Cafe
1610 AZ-89A, Sedona, AZ 86336, USA
+1 928-282-3365
https://goo.gl/maps/zW9xzLSPRru

S__50159632.jpg

ここは、セドナでヨガをやろうと思って問い合わせしたときに
そこの人が教えてくれたカジュアルイタリアンのお店

かんぱーい!!
S__50159633.jpg
この一口のために生きてるな!!!(興奮)

Pecan Crusted Local Rainbow Trout
ニジマスのクラッシュピーカンソース
S__50159634.jpg

地元でとれたニジマスのお料理。
めっちゃうま!!!



夜9時
ようやくホテルにチェックイン
「ポコ・ディアブロ・リゾート(Poco Diablo Resort)」

Poco Diablo Resort
1752 AZ-179, Sedona, AZ 86336, USA
+1 928-282-7333
https://goo.gl/maps/UvvHAsRMSxk

ここはなんで選んだかというと
名前が可愛いから(それだけかい!!)

翌日は4時起きだったので、さっさと就寝

つづくー!!!

関連記事
テーマ:アメリカ生活
ジャンル:海外情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可