FC2ブログ
猫とB'zをこよなく愛する主婦のひとりごと。 2度目のアメリカ転勤から本帰国!M田戻れず、Yハマでの生活スタートです
不思議発見!ペルーの旅 その4 ~マチュピチュへ向かう編~
2019年10月31日 (木) | 編集 |
みかろう@雪だよーん です。
>インスタ見てみてね


気温 H 1℃  L -6℃
湿度 86%

さてさて、いよいよクスコからマチュピチュへ向かいます。
どうやって書くか悩んでたんですがやっぱここは時系列にします。

2019/10/19

朝4:30 
起床
身支度&朝ご飯

朝6:35
ホテルにお迎え
車でポロイ駅へ向かう

朝7:05 
ポロイ駅到着
切符を提示してチェックイン

朝7:35 
ポロイ駅発の電車に乗る

3時間ちょっとの電車の旅

11:00 
アグアスカリエンテス(マチュピチュ)駅到着
駅からバス乗車

11:30 マチュピチュ遺跡到着


地図で見るとこんなです
map1.jpg

クスコからポロイまでは車で20分くらい
ポロイからアグアスカリエンテス(マチュピチュ)駅までは
電車で3時間ちょいです。

そして駅から、さらにバスに乗ります
map2.jpg


ここまで書いて分かっていただけたでしょうか?

マチュピチュって 
クスコからもなかなか遠いんです(^^;;


クスコに飛行機で到着し、
その日のうちにマチュピチュへ移動というのも
出来なくはないのかな。。

でもほとんどは、クスコか、途中のオリヤンタイタンポで一泊し
翌朝の電車でマチュピチュ村へ行くのが一般的な気がします。

ポロイ駅
IMG_0937.jpg
可愛い

乗った電車はこちら
Peru Rail Train

IMG_0943.jpg

最後の旅行なので、電車も豪勢に!
VISTADOMEという天井もガラス張りの席にしました!!
IMG_0948.jpg

ちなみにこちらの車両、いわゆるボックス席(4人席)でして。
見ず知らずの他人と
1つのテーブルを囲んで旅することになります(笑)

私らと同じ席になったのはルーマニア人カップルで
なんと3月に日本を旅したというので驚きました。
東京、京都、大阪、奈良を2週間で回った!と。
日本はアメイジングで美味しかったそうです(^^)

そんな会話を楽しみながら、さすがお高い席
途中でスナック提供ありです。

ほうれん草のパイ
IMG_0949.jpg

グラナディージャ
IMG_0950.jpg
ペルーの果物

美味しい♪
(最後にまとめますがペルーの食事は美味しいです!)


私は電車の旅がとても好きなので
3時間飽きませんでしたよ~

世界の車窓から ペルー編
IMG_0953.jpg

IMG_0956.jpg

IMG_0951.jpg

IMG_0957.jpg

IMG_0963.jpg

ああ、そうそう。
スーツケースとか持ち込みOKでした。
(置き場所があった)


11時くらいにようやく
アグアスカリエンテス(マチュピチュ)駅到着
IMG_0973.jpg

IMG_0974.jpg

ここでも現地ガイドさんが迎えにきてくれていて
ろくな写真を撮る間もなくバスへ


バスから撮影した写真
IMG_0976.jpg
なんでだろう?箱根湯本っぽい

IMG_0977.jpg


山道をがんがん登っていくバス
25分くらいして、マチュピチュ遺跡入り口到着です!!

IMG_0980.jpg


というわけで、つづくーーー!!!

(マチュピチュ写真は次回!!)


追記
アグアスカリエンテス(マチュピチュ村)泊用の荷物は
駅についたときにガイドさんに渡してホテルへ持っておいてもらうか
マチュピチュ遺跡まで持っていき、入り口で預けることになります。
荷物預けるのは有料です。

追記2
前回、旅行会社のツアーに乗っかったと書きましたが
現地ツアーに乗っかっただけで
あくまで中身はフリーなんですよ。
なのでホテルへの迎えも、駅での迎えも、
他の人はいなくて私らだけでした。団体パック旅行とは違います。

関連記事
テーマ:ペルー
ジャンル:海外情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可